【Q&A】 SUUMOやホームズ、アットホームなどのポータルサイトには、なぜ同じ物件が多くの不動産会社から掲載されているのですか?

SUUMOやホームズ、athomeなどのポータルサイトには、なぜ同じ物件が、多くの不動産会社から掲載されているのですか?

 

こんにちは。

 

YOUWAの金本です。

 

お客様から多くの質問を頂くのですが、特に多いのが今日のテーマです。

 

【質問】
SUUMOやホームズ、アットホームなどのポータルサイトには、どうして同じ物件が色々な不動産会社から掲載されているのですか?

 

この疑問は、ポータルサイトを見た方ほぼ全員が感じるのでないでしょうか?

 

 

そうなんですよ~

探しているエリアや予算で検索して、物件情報いっぱい出てきたと思ったら、大半が同じ物件じゃん!みたいな。

しかも、どこの会社にお願いすれば良いのかわからないし・・・

 

 

かねもと

確かに・・・

でも、今日その理由を徹底解説するのでお任せください!

 

不動産ポータルサイトとは?

皆さんは、物件探しを始めるときに先ずインターネットで検索していくところか始めると思います。

 

いきなり、不動産会社に突撃する事はないでしょう。
(中には、そのような猛者もいるかも・・・笑)

 

そんな時、よく皆さんが目にするのは有名どころの

 

SUUMO、ホームズ、アットホーム、Yahoo!不動産あたりではないでしょうか。

 

もちろん他にもありますが、今日はこの有名どころでご説明します。

 

不動産ポータルサイトは、物件を探している方に物件情報はもちろん、不動産売買、賃貸に関する事をエンドーユーザー様(お客様)に向けて情報発信しているサイトです。

 

このポータルサイトは基本的に、不動産会社や建築会社など多くの不動産関連会社からの広告収入で運営されています。

 

つまり、不動産会社が自社の宣伝、物件の宣伝を行うために多額の広告費を払っています。
(結構、高いです・・・)

 

また、このポータルサイトの宣伝力はやはり強く、何しろお客様はまず物件情報を得るのに不動産屋に直接行くことはなく、ポータルサイトをみて物件を探し、そしてお問合せと言った流れとなる事がほとんどです。

 

そのため、不動産会社は多額の広告費を払いポータルサイトに自社の宣伝を頼っているのが現状であります。

 

では、なぜポータルサイトには同じ物件ばかり色々な会社から掲載されているのか?

 

の本題に入っていきます。

 

ポータルサイトに物件を掲載する流れ

物件がポータルサイトに掲載されるまでの流れを先に説明します。

 

ここが、意外にも重要なところなのでしっかりと理解してください。

 

①掲載したい物件を選定する

まず不動産会社は、宅建業免許を持った不動産会社しか閲覧できない物件共有システムのレインズから掲載したい物件の選定をしていきます。
(※レインズについては、またの機会に)

 

レインズには、建売や土地分譲などの売主業者、また個人の売主から専任媒介、専属専任媒介で物件を預かっている元付不動産会社などが全国の不動産会社で共有できるように物件情報をレインズに登録しています。

 

その数はなんと!?

 

全国の物件すべて合わせると何万件!

 

と言った数です。

 

ちなみに、不動産会社のアピールで

 

「当社は○○万件の物件を取り扱っています!」の真実です。

 

そのため、実はどこの不動産会社でも全国の何万件の物件はお取り扱いしているのです。

 

話がそれました・・・

 

そんな、レインズから物件選定をし売主業者や元付会社を確認し連絡をします

 

②広告承諾を取る → ネット掲載

物件の売主業者や元付会社に連絡をしたときに物件の販売状況を確認と広告の掲載が可能かどうかの確認をします。

 

電話口で「○○物件は、広告掲載可能ですか?」と聞きます。

 

この問いに、売主業者や元付会社が

 

「いいですよ~」とか

 

「インターネットはダメ、チラシオッケー」とか

 

「SUUMOはうちで載せているから、それ以外オッケー」とか

 

「広告一切禁止です。お断りです」と言った返事が返ってきます。

 

このように、広告掲載がオッケーでた物件をチラシにしたり、ネットに掲載したりして物件の広告宣伝活動がスタートします。

 

おや? 何か気付きませんか?

 

その答えは!?

 

同じ物件が掲載される理由

 

レインズは不動産会社が物件共有している。

 

レインズには、売主業者、元付会社がいる。

 

そこに連絡して広告承諾をもらい広告活動をする。

 

全国の不動産会社が同じことを同じ売主、元付に対して行っているのです。

 

つまり、広告掲載オッケーを出すのは売主や元付なのでネット掲載できる物件はおのずと同じになる訳です。

 

これが、同じ物件が色々な会社から掲載されている理由なのです。

 

逆に、売主や元付が広告掲載を承諾しなかったらポータルサイトに掲載されることはありません。

 

また、売主や元付が自社のみでポータルサイトに掲載している場合は、同じ物件がポータルサイトに並ぶ事はありません。

 

新築一戸建ての公開事情

一般エンドユーザー(お客様)が目にするポータルサイトに公開されるまでには、以上のような流れがあります。

 

そうすると、公開物件と未公開物件も存在するのが分かります。

 

未公開物件については、こちらも参考にしてください。

未公開物件は本当に存在するのか⁉

2019年11月15日

 

もちろん、売主や元付の都合によって未公開の物件も存在してしまうのは致し方ないです。

 

でも、新築建売についてはいかがでしょうか?

 

未公開にする意味ありません。

 

新築建売業者はいろいろな会社がありますが、私の知る限り大手、中小含めて9割以上の建売業者が広告掲載ウェルカムです。

 

その理由として新築建売業者は、数多く建売分譲しいち早く販売し利益を得るのが仕事です。

 

そのため、販売活動に関しては不動産仲介会社にお任せしているのです。

 

自社で営業活動する会社もありますが、多くの建売業者は建築に集中し、自社で営業マンを雇うよりも仲介会社に仲介手数料を支払い販売活動(販促費用は仲介会社負担)を行った方が効率が良いのです。

 

つまり、新築建売に関しては未公開にする必要がなく、ガンガン広告して早く売れた方が建売業者も良いのです。

 

この事からも、新築建売に関して9割がたの物件情報は掲載されています。

 

しかも、建売業者は広告承諾をどの仲介会社にも快諾してくれるため、ポータルサイトに中古や売地よりも新築の同じ物件が掲載されている事が多いです。

 

その分、新築建売には未公開物件がとても少ないです。

 

まとめ

このような流れでポータルサイトに物件が並んでいます。

 

多くの不動産仲介会社が、多額の広告費を払いポータルサイトに掲載しています。

 

大手、中規模の不動産会社ほど莫大な人件費、広告費を使いポータルサイトに物件を多くのせています。

 

ポータルサイトをじっくり見ていくと、同じ物件が並ぶと同時に、同じ会社の名前が多く出ている事がわかるでしょう。

 

もちろん、そのような莫大な広告費をかけている分、仲介手数料を正規で貰わないと商売になりませんよね。

 

こちらも参考にしてください。

さいたま市・埼玉県の新築戸建てが仲介手数料無料!!

新築一戸建てが仲介手数料無料(0円)で購入できる理由

2020年5月15日

 

新築建売の物件情報は、どの会社でもほとんど同じです。

 

もちろん、当社でもほとんどの物件をお取り扱い可能です。

 

新築建売をご検討の際は、ほとんどの物件をどこの不動産会社でも取り扱い可能ですので、しっかりと信頼できる不動産会社から購入しましょう。

 

かねもと

もし、当社の事も少しいいかな~と思ったら、ぜひお問合せくださいね。

その時は、全力でお手伝いします!

 

 

新築一戸建ての購入を検討されている方へ!

 

YOUWA
YOUWAでは、さいたま市を中心に埼玉県の新築一戸建て仲介手数料無料でご紹介しております。

詳しくは画像をクリックしてください!

新築戸建て仲介手数料無料/さいたま市・埼玉県

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

金本 淳哲

埼玉生まれ、さいたま育ちの42歳。 不動産売買仲介、注文住宅を取扱う大手不動産会社に勤め、自身の経験と知識を生かし大手不動産会社ではできない、お客様側に立ったサービスを提供したいと思い独立。不動産屋の悪い、怖いイメージを改革することを志し、皆様が安心して、より安全に、そして少しでもお得に不動産売買が出来る事を目指している不動産会社です。 社名(株)YOUWA(読み方ゆうわ)の由来は、友達の輪と言う意味を込めて 【友(ゆう)】+【輪(わ)】と名付けました。 大切な友達に変なものを紹介する人はいません。 そんな事していたら、友達なくしちゃいます。 私は、皆様と大切な友達と同じように信頼関係を築き、皆様にとって最高の不動産屋の友達になれればと思っています。 そして、より多くの方に不動産屋の友達知ってるよと紹介頂けることを目標にしております。